診察と手技がみえる vol.2Vol.2 Physical Examination and Basic Procedures

診察と手技がみえる vol.2

採血・注射、中心静脈路確保、気管挿管、救急蘇生法、医療記録など、研修医に必須の内容を徹底掲載!
1,200点を超えるイラスト・画像で診察と手技が“みえる”!

第1版 2010年3月発行 B5判 247頁
定価(本体6,000円+税) ISBN978-4-89632-323-8

診察と手技がみえる vol.2

収録内容

採血

― 静脈採血

― 動脈採血

― 毛細血管採血

注射

― 皮内注射

― 皮下注射

― 筋肉注射

― 静脈注射

― 局所麻酔

血管確保

― 末梢静脈路確保

― 中心静脈路確保

― 動脈路確保

穿刺・チューブ挿入

― 胸腔穿刺

― 胸腔ドレナージ

― 腹腔穿刺

― 腰椎穿刺

― 骨髄穿刺

― 関節腔穿刺

― 胃管挿入

― 尿道カテーテルの挿入と管理

基本外科手技

― 縫合・結紮

― 切開・排膿

救急蘇生法

― BLS

― ALS

― 気管挿管

― バッグ・バルブ・マスク換気

― 電気的除細動

― 薬剤投与

医療記録

― 診療録

― 死亡診断書

― 出生証明書

読者の声

血管確保やCV挿入は事前に実習があったけど、胃管カテーテル挿入や腹腔穿刺は誰にも教えてもらえなかったため本書が役にたちました。細かい点まで記載されていてアドバイスも付いておりとても詳しいです。助かりました。(東京都 医師 M.I.さん)

医師国家試験の必修対策にも使えました。学生が行うことがない手技(腹腔穿刺)でも知識の確認に役立ちました。(福岡県 医学生 Y.F.さん)

どの項目もカラーで写真が多く理解がしやすい。初見の手技でもイメージがつきやすく仕事ですぐに使える。(広島県 医師 E.S.さん)

ご購入はこちら